ぼっち大学生がブログを始めた理由&ブログを始めて良かったこと!

ぼっちブログスタート ぼっち
R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン

はじめまして、もしくはTwitterを見てくださってる方は
ありがとうございます♪
R(あーる)@ぼっち大学生です。

 

今回は陰キャ・ぼっち・コミュ障の3点セット✨
そんな僕がブログを『始めた理由』と『始めて良かった事』を書いていくよ。

ブログを始めようか悩んでいる人に少しでも役に立つと嬉しいな。

 

スポンサーリンク

ぼっち大学生が、ブログを始めた理由!

1つ目の理由:自分から何か伝える場所が欲しかった

僕は、ぼっちなので友達はいません。
ビジネスぼっちでは、ありません。ガチぼっちです。

なので、自分から何か情報を伝えるという機会が無いわけなんですよ。

すると...自然と脳の回転が落ちてドンドン喋れなくなるという悪循環になります。

そのため、脳の回転が落ちないためにも自分から情報を発信する場所が欲しかった

その場所が僕にとってブログでした。
僕は無理ですが、インターネットに顔や声を晒すことができればYouTubeでもいいと思います。

 

2つ目の理由:バイトが嫌だし無意味だと思った。

アルバイト

電気屋さんのアルバイト(時給920円)で働いているんだけど、まぁ人間関係、無理だよね。

しかも権力ある人と仲良くなった人は怒られないで、僕はボロクソに怒られるとかね。

悲しいことに真面目な人は損する世界なんだよね......

なによりもバイトってどんなに頑張ってもたいして時給上がらないじゃん!!

それって自分の命の1時間920円で売ってる気がして嫌なんだよね。。

だから、バイトでの経験を積むのには、意味があるけどお金を稼ぐためだけにバイトするのは無意味だと思ったんだ。

だって社会人になれば残業すれば時給に換算して1500円ぐらいもらえるし・・

そんな中、ブログでバイト代ぐらい稼いでいる大学生がいるらしんよ!

これなら人と関わりなしで稼げるから僕にピッタリって思ったのね。

 

3つ目の理由:前からパソコン1台で稼ぐのに憧れていた

PC(パソコン)を使う

パソコンで稼ぐのに憧れた(あこがれた)きっかけが、中学生の頃に友達から教えてもらったポイントサイトだった。

ポイントサイトとは、広告をみることでポイントがたまり、それをお金に変えることが出来るサイト。

そこで、パソコンでお金を稼げることに気づき、憧れた。

それから、ポイントサイトを紹介して、お金を稼ぐためにYouTubeを始めた。(文字だけのクソ動画)

ついでに、好きなポケモンのゲーム動画などものせていた。(字幕を付けただけのような動画)

あるとき、YouTubeの動画に広告がつけられることを知った。
そして動画に広告がつけられるようになる18歳で、広告をつけた。

すると約3年間で合計20万
ぐらいの小銭を運んできてくれていた。
しかし、現在では、様々なYouTuberが増え、声出しも顔出しもない動画は収益がえられなくなった。
そこで、声も顔も出さなくていいブログに惹かれた。

 

スポンサーリンク

 

 

4つ目の理由:大学生活なにもしてこなかった

大学生活何もしてこなかった僕は、何かをやらないと就職活動でどこにも受からずに苦労すると思っていた。

そして僕の文章力は、中学生の作文レベルで止まっていた。

(この記事を書くのにも最初は10行ぐらいしか書けず、結局3時間以上かかってる。)
だからブログで文章力もあげられるしぴったりだと思った。

最終的には、読みたくなる文章が書けるようになりたいと思っている。

あとは就活の時に『ブログを運営していて、月に○○万回見られ最大収益は〇〇万円です』って言いたくない??

 

 

ぼっち大学生がブログを始めて良かった事

思い出す・ひらめき

ぼっち仲間やブログ仲間ができた

ブログで自分の過去のぼっち経験などを投稿すると、自分も同じような感じでしたなど共感の声を頂けました。 そしてTwitterでは、同じくぼっちのフォロワーが多く増えました。

僕のTwitterアカウント→R(あーる)@ぼっち大学生

 

またブログ仲間も少しだけですが出来ました。

完全に孤立していた僕に、少しだけですが人とのつながりが出来たのです。

僕のぼっち経験について書いた記事一覧

 

雇われないでお金を稼ぐ考えが身に付いた

正直言って、まだまだバイト代にも届かないぐらいの収入ですが、ブログからお金を頂いています。 3月で言えば1万8000円ぐらいです。

ブログを通してどうやってお金が回っているのかとかビジネス的な考え方が身につきました。

 

ブログのおかげで、夢が出来た。

おそらく多くの大学生は、夢もやりたい仕事もない人が多いと思います。
僕の場合はPCが好きで何となく情報系の学校に行き、何となくシステムエンジニアになろうか・・ぐらいでした。

しかしブログをやっていく中でアクセス解析やマーケティングを学んでいくうちに楽しいと感じることができ、WEBマーケティング業界で働きたいという夢が出来ました。

心からこの業界で働きたいと思える業界が見つかったことは僕にはかなりのメリットでした。

 

就活で差別化できた

就活の面接のときに、ほとんどの人が、「サークルで部長を頑張りました。」「バイトでバイトリーダーでした。」とかがほとんどです。
やたら、サークル部長やバイトリーダー率が高すぎてホントかよと思います。。
そのなかで、ブログでお金を稼いでいました。というとかなり他の人と差別化できます。
実際に多くの面接官に興味を持ってもらうことが出来ました。

まとめ

ブログを続けるのは大変でしたが、全くのゴミだった自分に
ぼっち仲間・ブログ仲間・ビジネス的思考・夢など色々な物を与えてくれました。
ぶっちゃけ毎日が鬱な人ほどブログに挑戦してみて欲しいですね。
なにかが変わるかも知れません。

僕のブログを読んでくれた人だけにお得にブログを始める方法を紹介します。
こちらの記事↓からご覧ください。
WordPressブログの始め方|他サイトが秘密にしているお得な裏技紹介!

 

コメント




タイトルとURLをコピーしました