ブログの何が楽しいか?【コミュ障Fランでも大手企業に就職できた】

PC(パソコン)を使う ブログ
R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン

高校から友達がいないぐらいのガチのコミュ障な
R@ぼっち大学生です。

「ブログやっている人がいるけど何が楽しいのか?」 
「ブログ始めたいけど楽しいのか?」

これらの疑問について、4月でブログ歴2年目になる僕が答えていきます。

またブログのおかげで、コミュ障Fランでも東証一部上場企業に内定を貰えたのでその理由も紹介します。

ちなみに言っておきますが、僕はやる気がない時は脳死でTwitter見てるような無能です。

スポンサーリンク

ブログは2種類あり、楽しさも違う

まず、初めに知っておいて欲しいのですがブログには2種類あります。

それは、『趣味ブログ』『知識を提供するブログ』です。

まずは、この違いを知らないと失敗します

趣味ブログとは

趣味ブログとは、自分の好きな事を書く日記です。

自分の考えや感想をネットに残したい、自分の同じような人と交流したいということが目的のブログです。 

この場合、自分のファンにしか読まれないためお金は得られにくいです。
そのため、無料のNoteやハテナブログなどのサービスを利用してブログを書きます。

知識を提供するブログ

知識を提供するブログとは、役に立つ知識を読者に提供し、その対価としてお金を得ます。

お金を得るためには、広告などを貼る必要があるので、自分でブログを運営する必要があります。
一般的には、レンタルサーバーを月額で契約してWordPressというサービスを利用してブログを運営します。 

難しそうですが、わからないことがあればネットで調べる習慣がある人ならかんたんです。
参考リンク:WordPressブログの始め方|他サイトが秘密にしているお得な裏技紹介!

 

僕の場合は『趣味ブログ』的な日記の記事も書いてますが、基本的に『知識を提供するブログ』なので、これ以降は『知識を提供するブログ』の楽しさを紹介します。

知識を提供するブログの何が楽しいか?

ブログ収益

長くなりましたが、いよいよ本題の『知識を提供するブログの何が楽しいか?』について紹介します。

結論から言うと、『お金が稼げる』のと『圧倒的成長が出来る』ので楽しいです。

ただのブログで何が成長できるのか...?
そう思っている人も多いと思います!

しかし、大学で習う知識よりよっぽど役に立つ知識が手に入ったと僕は思います。

まずは、知識を提供するブログでお金が稼げる楽しさについて紹介します。

ブログは楽しくお金が稼げる!?

結論から言いますが、ブログは楽しては稼げませんし、すぐにはお金は稼げません!!

実際に最初の3~4ヶ月は収益0円でした。
というかレンタルサーバー代がかかるので赤字でした…

しかし、1年以上たった今では月7000円~25000円くらい収益があります。

記事が読まれれば増えるし、逆に読まれなくなれば、減るので本当に実力主義です。

中には半年で10万以上稼いでいる人もいるようですが、無能の僕には無理でした。

関連記事:【祝ブログ運営1年】PV数・収益は?素人だけどブログを始めてよかった!!

ブログは、権利収入なので楽しい

「月7000~25000円って普通にバイトしたほうがいいじゃん!」そう思う方も多いと思います。

しかし、必ずしもそうとは言えません。
なぜならばバイトは労働収入で、ブログは権利収入だからです。

労働収入とは、労働した時間に対してお金が支払われる働き方です。
例えば、1時間働けば1000円が支払われるアルバイトなどですね。

権利収入とは、過去に労働したものに対してお金が支払われる働き方です。
例えば、YouTuberやブロガーは、1時間働いてもお金は貰えません。

働いて作ったものが、買われたり見られたりするほど作った権利としてお金が入ってきます。

そのため、何もしなくても過去に作った物から収益が発生します。

確かに、短期的に見れば1時間働いてその場でもらえるお金は労働収入の方が、多いです。

しかし権利収入は、今働いた分がどんどん資産になり半永久的にお金を生み出すので、長期的に見れば労働収入より多くなりやすいです。

実際に僕みたいな弱小ブログでも、1日に200円~300円ほど何もせずにお金が入ってきます。
収益画面を見るたびにお金が増えているのは最高に気持ちがいいですよ

ブログは楽しく圧倒的成長が出来る

次に、ブログで圧倒的成長が出来る理由を紹介します!!

僕が実際にブログを運営することによって得られた物を下記に紹介します。

  • 共感を生む文章力(ライティングスキル)
  • 基礎的なHTML&CSSの知識
  • WEBマーケティングの知識
  • SEOの知識
  • 東証一部上場企業の内定

これらについて順番に解説していきます。

共感を生む文章力(ライティングスキル)【ブログで得られたもの】

僕も全く文章力はありませんでした
というか文章を書くのがそこまで好きではありませんでした。

実際に、1番最初に書いたブログ記事は10行でした
しかし、今ではこんなに長い文章を書けるようになっています。

また、『わかりやすい・共感しやすい文章』を書けるようになったと思います。

文章力は、就活でも役に立ちました。
実際にFラン大学にもかかわずエントリーシートで落とされることは、ほとんどありませんでした。

 

HTML&CSSの基礎知識【ブログで得られたもの】

WordPressブログの始め方に書いている方法で、ブログを運営を始めれば、HTML&CSSのようなプログラミングスキルは一切いりません。

ただし、自分の好きなようにブログのデザインを変えたいという時に必要になってきます。

 

WEBマーケティングの知識【ブログで得られたもの】

ブロガーやYoutuberがどのようにお金を稼いでいるかが分かるようになります。

例えば、皆さんは下記3つのリンクを見て違いが説明できますか?
リンクの文字が違うとかではないですよ。

!https://www.amazon.co.jp/s?k=%E7%9C%89%E6%AF%9B%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=1TPGIUCZZC2SP&sprefix=%E7%9C%89%E6%AF%9B%2Caps%2C285&ref=nb_sb_ss_ts-do-p_2_2

!https://amzn.to/3oSJG3U

眉毛シェイバーはコチラ

これらは全て同じAmazonの眉毛シェイバーのページに飛びます。

しかし、上記リンクから商品を購入すると、購入金額の数%が僕に『収益として入るリンクが2つ』と『入らないリンク1つ』あります。

ここでは正解はお教えできませんが、こういうことが分かるようになります。

SEOの知識【ブログで得られたもの】

SEO

SEOとは、超絶かんたんに言うと、検索した時に一番上に自分の記事が出てくるようにすることです。

例えば、『ぼっち メリット』で検索すると僕のサイトが一番上に出てきます。※2020年12月17日現在

この知識は、より多くの人に自分の記事を見てもらうには必須の知識です。
多くの人に見てもらえる=収益も増える。

夢【ブログで得られたもの】

悩む人

僕は大学3年生まで夢はありませんでした。
自分が大学で学んでいる学問的に、なんとなく『プログラマーやシステムエンジニアになるんだろうなぁ』ぐらいの気持ちでした。

しかし、ブログを運営していく中で、下記のような思考回路になりました。

ブログ楽しい → ブログだけで生きていきたい(夢) → WEBマーケティングの会社に就職してブログに役立つスキルを得よう

東証一部上場企業の内定【ブログで得られたもの】

契約書類

ぶっちゃけほとんどの大学生がやりたいことが分からず、なんとなくで就職するので夢が決まれば、就職活動は有利です。 

僕の場合WEBマーケティングを仕事にしている会社で働きたいと思っていたので、それに関する資格であるGoogleアナリティクス個人認定資格を取りました。

マイナーで簡単な資格ですが、『コイツは本気でWEBマーケティングがやりたいのだな』と思わせることが出来ます。

GAIQの難易度と過去問は?|意外と知らない注意点あり【2日で合格】
GAIQというgoogle アナリティクスの疑問についての勉強方法・対策・過去問・難易度などの疑問について答えています。また、受ける価値はあるのかや受ける際の注意点などもまとめています。実際に受験した人のリアルな感想を知りたい方は必見です!

あとはブログが月3万PV以上になるまでの苦悩やそれをどう乗り越えたとかを説明しました。

その結果、東証一部上場企業に内定を頂くことが出来ました。

まぁ僕は、コミュ障なので喋るが下手なので落とされることもありましたが、コミュ力ある人が同じことをすれば無敵だと思います。

 

まとめ

ブログは、様々な知識が身に付き、WEB系の会社で働きたいなら就活でも非常に有利になる。

また、何もしなくてもお金が入ってくるようになるので、非常に気持ちがいい。

ぜひ、暇すぎて死にそうならブログに挑戦してみるのも有りです!
実際に僕も最近、暇と感じることがなくなりました。

関連記事:WordPressブログの始め方|他サイトが秘密にしている裏技紹介!

コメント

タイトルとURLをコピーしました