GAIQの難易度と過去問は?|意外と知らない注意点あり【2日で合格】

GAIQ合格証書カラー 勉強
R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン

こんにちは、たった2日でGAIQに合格した
ぼっち大学生のR(あーる)です。

GAIQは、どんな資格なのか・合格するとどんなメリットがあるのか等々を実際に受験して合格した僕が紹介します。

世の中には、GAIQを受験してもいないのに憶測で紹介しているサイトがいっぱいあるので、注意が必要です。(合格証書の写真がないサイトは当てになりません。)

 

実際の合格証書↓

GAIQ合格証書カラー

 

スポンサーリンク

GAIQについて簡単にまとめた

まず最初にGAIQについて簡単に知りたい人のために、要点だけをまとめました!

  • Googleが実施している認定資格。
  • 受験料は0円。勉強教材も無料!
  • 主にWEBマーケティングの仕事をしたい人向け
  • 自宅のPCから受験可能
  • 落ちても1日後に再受験可能
  • 合格するだけなら簡単

GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)とは

GAIQの正式名所はGoogle Analytics Individual Qualificationと言い、Gooleアナリティクスを使いこなせるかの資格です。

また、GAIQを実施しているのは、Googleです。
なので「俺Googleの資格を持ってるんだぜ」とドヤることが出来ます。

 

Googleアナリティクスとは?
WEBサイトのアクセスなどを解析できるソフトで、WEBマーケティングやインターネット広告に携わっている会社の多くで利用されています。

実際に、DataSign Report 上場企業調査 2017.08によると、国内の上場企業の83%が利用しています。

GAIQの実用性は?役に立つの?

PCで集客などを分析してマーケティングしている

GAIQを勉強したからと言って何か特定の仕事ができるかと聞かれれば、正直言って微妙です。

しかし、WEBマーケティングの仕事がしたいというアピールには非常に良いです。

実際に、WEBマーケティング会社で働いている社員が、新卒でGAIQを持っている人が来たら「おっ!」と思うと言っていました。

GAIQの難易度

GAIQの難易度は、合格するだけなら簡単です。

なぜなら、GAIQは全70問で全ての問題が四択問題だからです。
しかも、過去問とほとんど同じ問題なので、過去問を解きながら答えを覚えれば正直言って内容を理解してなくてもある程度解けます。

また、自宅のPCで受験するので、ぶっちゃけカンニングはできます。(推奨はしません。)
問題文をコピペして検索すれば解説しているサイトが出てきます。なので、カンニングをするなら勉強0でも合格するかもしれません。

普通に勉強する場合でも詰め込めば2日ぐらいで取れます。

GAIQの勉強方法と過去問

テスト(試験)に向けて勉強する男性

Amazonで対策本とか売られていますが、ぶっちゃけいらないです。
GAIQの対策本がどんなのか一応確認したい人はコチラから

なぜならば、Googleが勉強用に初級者向けコース上級者向けコースの2種類用意しているからです。

動画は英語ですが、字幕で日本語を選択できます。

おすすめの勉強方法は、初級者コースと上級者コースの動画を見て、後はネットに転がっている過去問をひたすら解くのがおすすめです。

過去問はこちらのGoogleアナリティクス個人認定資格の過去問がおすすめです。194個も過去問がのっています。

GAIQ受験する前に気を付けること

GAIQの受験する前に気を付けたいことが3つあります。

選択肢の『以上のすべて』に注意

google アナリティクスでトラッキングされるものは、次のどのタイプのヒットですか。

・取引
・以上のすべて
・イベント
・ページビュー

選択肢が4つあってこの場合の答えは、『以上のすべて』なんですが、『以上のすべて』は『この選択肢以外全て』という意味なので注意が必要です。

Googleアカウントの名前に注意

GAIQを受験するときにGoogleアカウントでログインする必要があるのですが、その時のアカウント名が合格証書の名前になるので注意が必要です。

初級者向けコースと上級者向けコースの修了証書の名前は後から変更することが可能ですが、合格証書は変更が出来ません。

また、企業によってはGoogleアカウントを合格した証拠として見せろと言う場合があるので、新しくGoogleアカウントを作った方がいいです。

さらに、修了証書や合格証書の名前は、名・性の順番になるので、ローマ字がおすすめです。

例:山田太郎の場合、漢字だと太郎 山田、ローマ字だとTaro Yamadaで合格証書にのります。

Googleアカウントの作成

gmailを増やしたくない場合は、「代わりに既存のメールアドレスを使用」を選ぶといいです。
googleアカウント既存のメールアドレスを使う

合格証書を表示するとき

GAIQを受験すると次のような画面になって、『閉じる』を押すと合格証書が表示されるのですがここで注意が必要です。

GAIQ正答率

閉じるをおすと次のような合格証書が出るのですが、カラフルな色のパーティクルは演出なので、すぐに消えてしまいます。

なので、この瞬間に上手くスクショを撮らないと演出がないちょっと寂しい感じになってしまいます。

GAIQ合格証書カラーGAIQ合格証書モノクロ

印刷もカラフルなパーティクルの無いものになります。

まとめ

GAIQは合格するだけなら2日ぐらいで取れるぐらい簡単なので、何の資格も持っていない人やWEBマーケティング会社やWEB広告会社を目指している人は勉強すべきですね。

また、GAIQの資格の有効期限は1年間なのは注意が必要です。

皆さんもGoogleの資格を取得してドヤりましょう!(冗談です)

 

コメント




タイトルとURLをコピーしました