ホームから線路に定期券が飛び降り自殺した件【ぼっち日記】

線路飛び降りぼっち

最近、Twitterもやってない
陰キャコミュ障のR@ぼっち系大学生です。

今回は、タイトルにもある通り、僕の定期券が、ホームから線路に飛び降り自殺したお話をしたいと思います。
スポンサーリンク

定期券(SUGOCA)が線路に飛び降り自殺した

SUGOCAカード
引用:ウィキペディアSUGOCA

今から、さかのぼること約3年、当時高校生だった、僕は、家から学校にJRで通っていました。
そのため、定期券付きSUGOCAを持っていました。

季節は、夏だったので、このような胸ポケットのあるワイシャツを着て登校していたわけですね。

その日は、珍しく電車に間に合うかぎりぎりの時間帯に家を出ました。

そして、定期券を改札に触れて、急いで、電車に乗り込みました。

この時、急いでいたので定期券は胸ポケットに入れていました。

なんとか電車に間に合い、入り口の扉側に立ちました。

まだ、電車は出発しておらず、入り口の扉は空いたままです。

そこで、カバンを床に置こうと、かがんだ時に事件は起こりました。

なんと胸ポケットに入れていた定期券が、駅のホームと電車の間に落っこちたのです。

すなわち、線路に落ちてしまったのです。
よりによって、なんでそんなところに落ちるのでしょうか?

その時、僕は一瞬フリーズしました。

我に返り、
・どうしよう今すぐ電車から降りるべきか?でもそうすると学校に遅刻してしまう!
・でもこのまま、電車が出発して定期券が原因で電車が止まったらどうしよう・・・
もしかして多額の賠償金を請求されて人生積むの?

とか考えていると、

電車の扉が閉まりました。

仕方ないので、電車が止まらないことを祈り、学校の最寄りの駅まで、電車に乗っていました。

学校の最寄りの駅について、恐る恐る駅員さんに線路に定期券を落としたことを説明

「なぜ、落とした駅ですぐに言わないのか」と怒られることもなく、無事に取ってもらえることになりました。

後で、取っておくから今は改札開けてあげるから出て、帰りもまた駅員に言って、改札に入ってと言われました。なんという神対応!

そして自宅の最寄りの駅で、ぼろぼろになった定期券を受け取りましたとさ。

何のオチもない話でした。

 

 

まとめ:定期券を線路に落とした時は

定期券を線路に落とした時は、冷静になってから最寄りの駅員さんに報告して取ってもらう。

 

 

コメント




タイトルとURLをコピーしました