旧ポケカのレアリティの見分け方【旧裏面のポケモンカードを高く売る】

旧ポケモンカード ポケモン
R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン
貴重な物を集めたり、売ったりするが大好きな
R@ぼっち大学生です。

今回は、旧ポケモンカードを適正な価格で売るための情報を紹介します。

スポンサーリンク

旧ポケモンカード(旧裏面)とは

現在発売されているポケモンカードとは違う裏面のカードです。

裏面が、下記のようなカードを昔のポケカ・旧ポケカ・旧裏面などと呼ばれています。

旧裏面・旧ポケカ

初版(初期版)のカードは価値が高い

初版(初期版)とは、

第1弾拡張パックのうち、最初に出荷されたパックに収録されたカード
※第一弾拡張パックは1番最初に販売されたポケモンカードのパック

そのため出回った時期が短く、貴重価値が高いです。

初版(初期版)見分け方

そんな貴重な初版(初期版)の見分け方を紹介していきます。

レアリティマークがない

カードの右下にレアリティマークがありません。

通常は下記のように、3種類のうちいずれかのリアリティ記号が書かれています。

旧ポケカレアリティの違い

レアリティマークの意味

●=よく出るカード 
◆=ちょっと珍しいカード
★=すごく珍しいカード

 

エキスパンションマークがない

旧ポケカのエキスパンションマーク

上記以外にも色々あります。

さらに、エキスパンションマークもありません。

エキスパンションマークは「カードの右下」か「イラストの右下」に書かれています。

このマークは収録パックを示しています。

レアリティマークが無くても、エキスパンションマークがある場合は、初版ではなく第2弾以降のカードです。

 

クイックスターター版のカードではない。

さらにさらにクイックスターター版のカードは違います。

「ポケモン交換おじさん」「きずぐすり」「エネルギー回収」「突風」「ポケモンいれかえ」は、クイックスタート版のカードの可能性があります。

詳しくは、『ポケモンカード(旧裏面)収集ブログ レアカードあれこれ』を参考にしてください。

 

プロモカードではない

ここまで順番に見ていき、残った場合『初版(初期版)』か『プロモカード(限定品)』です。
そのため、いずれの場合でも値段がつきます。

プロモカードは種類が多いので、カード名+レベルで検索してみてください

 

Amazonでも様々なプロモカードが売られています↓

旧ポケカを高く売るなら

旧ポケカは、価値が高いので、初版(初期版)じゃなくても以外と売れます!

売るならメルカリが断然お得です。 
なぜなら利用者が圧倒的に多く高く売れるからです。

また過去の売れた情報も見れるので、自分の持っているカードの相場も分かります。

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済
無料
posted withアプリーチ

メルペイの本人確認するとさらに500円分ポイントがもらえます。

なので、1000円分の商品が完全無料で買えます♪
このキャンペーンは終了する可能性があるので早めにポイントを貰った方がいいと思います。

 

まとめ

この記事は、私の記憶を元にして書いてる部分もあるため一部間違えがあるかもしれません。

もし間違えを見つけた場合は、コメント覧に書いていただけると修正いたします。

ぜひ、詳しい方のコメントをお待ちしております。

 

コメント




タイトルとURLをコピーしました