ラファエルが絶賛していた本読んでみた|これからの正義の話をしよう

これからの「正義」の話をしよう いまを生き延びるための哲学読書

【祝】最近ラファエルさんが本を執筆しました。
ラファエルの本の評判は??『無一文からのドリーム』【初自伝】

R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン

ラファエルさんみたいな経営者に憧れていたりする
ぼっち大学生のR(あーる)です。

普段本はほとんど読まないのですが、就活も近くなってきたので本を読んでみました。

今回読んだ本は↓

『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』

 

 

スポンサーリンク

『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学』を読もうと思った理由

読もうと思った理由としては、あの金持ちYouTuberで有名なラファエルさんが動画内で大絶賛していたからです。

ぜひ動画を見てみてください。

この動画を見たら思わず読んでみたくなりますよね。流石のトーク力ですね。

僕個人的には、正直言ってラファエルさんはあまり好きじゃないんですけどね。
なぜなら、お金のためにえげつない企業案件もしてますし。かなり黒い噂も山ほどあるので・・・。そしてなにより陽キャ

しかしお金を稼ぐ能力に長けているのは事実ですからそこは学ぶべきところだなと思ってます。

 

 

ラファエルさんが絶賛していた本を実際に読んでみると

まず漢字が難しい。正直、漢字力のない僕にはめっちゃ難しい。

例えば:形而上学,敬虔主義,涵養,怜悧,直截,隠遁 etc... 50個以上

実際に調べた漢字の一部

拡大する

わからん漢字が多すぎて意味を調べながら、読みました。

ちなみにこの本を買ったのが2018年10月27日で読み終わったのが2019年5月6日だから約6ヶ月もかかっちゃいましたね。。買った本は最後まで読まないと気が済まない性格のおかげでなんとか最後まで読み切ることができました。

そもそも内容もすごく難しい。功利主義者ならこのように考えるがリバタリアンはこのように考えるのだみたいな。。。功利主義が何なのかリバタリアンが何なのかの説明はあります。

でも興味深いトピックもたくさんあります。

・長男、長女の方が労働意欲が高くて、稼ぎも多く、一般的な意味での成功を収める確率が高いというデータ。
・今あなたが1人を殺せば5人が助かる 何もしなければ5人死ぬ。そんな状況であなたはどうしますか?
・他人に自分の子供を産んでもらうことを法律で認めるべきか
などなど読んでみると非常に考えさせられる、内容が盛りだくさんです。
ちなみにこの本を読むと、ちょっと自分頭よくなったんじゃねっていう気持ちになれますよ。そして難しいけど読みたくなるような不思議な感覚に襲われると思います。

 

 

ラファエルさんすごい!!

正直、ラファエルさんが最後まで読んだのか疑わしい、もし読んで理解できているなら、中卒とか言ってたけどそこそこ頭いいのではないか??
中卒が馬鹿っていう偏見がよくないですね。ごめんなさい。🙇

まぁ僕がまだ、若く、この本の内容を理解できるレベルに達してないのかもしれませんが・・・・もう1度、時間があるときに読み返してみるかな?

 

 

 

コメント




タイトルとURLをコピーしました