【中学生にもおすすめ】濃いすね毛を処理できるスキカミソリを使ってみた

すね毛 処理 身だしなみ
R(アール)陰キャぼっちのブログアイコン

中学生の頃からすね毛が濃かった
陰キャコミュ障のR@ぼっち大学生です。

全国の男子に問います
すね毛が濃いまま、処理せずにそのままにしていませんか?

実は、すね毛が濃いまま処理していない男子は、女子からの評判が悪いです。

ということで、すね毛の処理方法についてみていきましょう!!

スポンサーリンク

中学生ですね毛処理したこと無い人へ

まず、すね毛は処理すると多少濃くなったように見えます

しかし、これは仕方ないことです。
処理しなければ濃くはなりませんが、ドンドン伸びて気持ち悪くなります。

なので、定期的に処理する必要があるのです。
大人に近づくと毛の処理が大変なんですよ。

すね毛が濃い男子は女子から好かれない?

先ほども述べたように、すね毛が濃い男子は女子からの評判が悪いです。

じゃあ、つるつるにすればいいのかと言うと違います。

女子は、濃すぎでもなく、つるつるでもないすね毛を求めています。

実際に、貝印(身だしなみ道具メーカー)のデータによると・・・

20〜40代女子100人に聞いたところ95%が、「適度の長さに体毛を整えてほしい」と回答しています。

 
程よいすね毛の量が大事だとわかったけど、すね毛の処理めんどくさいし、お金かけたくない。

そんな、皆様に朗報です。

僕が買っておすすめする、
かんたん激安のすね毛処理アイテムすきカミソリ(ボディトリマー)をご紹介します。
他の処理方法も紹介しています。

中学生でもAmazonなら買えます

中学生でクレジットカード持ってないからネットショップ使えないという人もいるでしょう。

でもAmazonならコンビニにでAmazonギフト券を現金で購入すればAmazonで商品を注文できます。

また、受け取りをコンビニに変更したりも出来るので、親の同意を取るべきですが親にもバレずに購入できます。くわしくは→Amazonでクレジットカードの登録をしないで購入する方法【クレカなし】

すきカミソリとは? なぜおすすめなのか?

このすきカミソリは、すね毛をほどよく残しながら、適切な濃さにできるアイテムです。

使い方も簡単で、石鹸など何もつけずに、そのまま下から上に滑らすだけです。

残したい長さに合わせて、2種類の刃があるので自分の好きな長さに調整もできます。

刃の切れ味も良く、5回ぐらい使ってますがまだまだ大丈夫です。

替え刃については↓
GBボディヘアトリマー 替え刃の交換方法【すきカミソリの分解】

すきカミソリを使う前後の 実際の写真【観覧注意】

太くて汚い足で申し訳ないのですが、どれぐらい剃る前と後で違うのかご覧ください。
今回は、短く剃れる方の刃を使いました。

すね毛

左:剃った後 右:剃る前

見ての通り、少しだけすね毛を残しつつ、きれいにすくことができます!。

実際に剃った感想
・なんと表現したらいいのかわからないけどサクサク剃れて楽しいです。
 なので、面倒くさいと思ったことがないです。剃りすぎには注意してください。

・そして刃に毛が詰まったりしないし、痛くも痒くもない

ちなみに、もう少し上手に剃ればもっと綺麗にできます。

すきカミソリ使用前後
引用:amazon

 

その他のすね毛の処理方法

ついでに、すきカミソリ以外のすね毛の処理方法も紹介しておきます。

除毛クリーム

つるつるにかぎなく、近い感じになります。
痛み等はないです。除毛される毛がめっちゃ、ちじれるので面白いです。

ひとりでやる場合、なんだかんだ言って1時間ぐらいかかります。
そして男子の場合、1本でだいたい2回分ぐらいしか使えません。

僕の場合、肌がとても弱いので女子用の低刺激の物を使いました。
実際に使った物↓

はさみ・スキばさみ

実際に、はさみで処理したこともありますが、馬鹿みたいに時間がかかるので、おすすめしません。

スキばさみは、髪をすくときに使う↓のようなはさみです

すきカミソリに出会った、きっかけ

大学生になって、私服どうしようかな・・・っていうときにある本を読みました。
その本の中に書いてありました。

それがこちら↓です。

いかにも萌え系の表紙なので親に見つかったらまずいけど購入しました。

この本には、すね毛処理以外にも、洋服の選び方から、髪型の決め方・眉毛の形など、
いちから教えてくれます。 途中に、ある漫画も読みやすくていいです。
詳しくは↓
脱オタクファッションしたいならこの本を読むだけで完璧|【男子用】

まとめ

すね毛を綺麗に手入れして、
周りの男子より一つ上の、身だしなみを手に入れましょう。

ぜひ皆さんも快適なすね毛処理を体感してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました